フォト

ゾンビのように徘徊 模型館

  • ゾンビのように徘徊 模型館
    「ゾンビの様に徘徊」のサブブログです。私が作った模型をはじめ私の友人・周囲のモデラーさんが作った模型の完成品写真を載せていくつもりですが・・・・いかんせん!私の撮影技術が全くダメダメで・・・ 大きな画像の載せ方も今ひとつ理解していません まぁ練習を兼ねてチビチビ追々更新していきますので永~く暖かい目で見守ってください。

NORITOYO模型記録

  • NORITOYO模型記録
    私の相方「NORITOYO」君のブログ 兼GK模型ディラー「ザ・フールズ」のHP(?)ガレージキットの原型製作状況を中心に更新

MINE

  • MINE
    プロ原型師 勝嶋君の「MINE」のHPです。毎回ワンフェスの度に超お世話になりっぱなしです。

ワークショップキャスト

  • ワークショップキャスト
    「ファイブスターストーリーズ」のモーターヘッドGK原型造らせたら天下一品!MH原型師のトップクラスに入るのは誰もが認めるところ。(・・・っていうと本人は謙遜して否定するけど・・) 以前から何かと個人的に色々気にかけてもらい お世話になりまくっている「生嶋毅彦」氏の運営する「ワークショップキャスト」のサイトです。スンゲーお世話になってる割にはいつもスンゲータメグチで話しかけてしまい本当に申し訳ないです!! m(_ _)m今後とも色々宜しくお願いしまス~!

T・O・P!ブログ

  • 【T・O・P!ブログ】
    「躍動感」「腰溜め」「腰ひねり」「指ワギワギ」「マントバッサバサ!」「太っ!!」なダイナミック企画ロボ(それだけじゃナイヨ!^^)造らせたら天下一品! プロモデラーとして公の場に登場する以前からお付き合いさせてもらっています 「フッチー」こと「T・O・P」の「渕知信」さんのブログです。 大胆!豪快さ!!の中にも繊細さもある彼の作風は素晴らしいです。これでもっと客に媚びたアイテム選択してくれたなぁ~と・・・つくづく・・・^^

T・O・P!Webサイト

  • T・O・P!Webサイト
    上記「渕知信」さんが運営する「T・O・P」のウェブサイトです。彼の過去の作品群ギャラリーは壮観です。通販も行っていますので皆さん買ってねぇ~

オーバーダード

  • オーバーダードのブログ
    カードビルダーから始まりモンハンネタ等々いつも仲良くさせてもらっています。ガレージキットに携わっている人なら聞いた事が無い人はいないでしょう。超有名ディーラー「オーバーダード」さんのブログです。

ぼくら自爆王

  • ぼくら自爆王HP
    なんだかんだと結構ながいお付き合いになる荒鬼氏のHP。70年代の特撮&アニメをこよなく愛するマニアックなサイトです。超ツボ!

中村和代日記&パグうなぎ日記

  • 中村和代日記 & パグうなぎ日記
    過去数度 お仕事ご一緒し、仲良くさせてもらっております元コンパニオン・現お母ちゃん 中村和代さんと愛犬パグうなぎちゃんのブログです。2009年初頭の突然の結婚&妊娠報告にはビックリしましたが、その後の出産までの記録は感動モノです。これからの子育て奮戦記も楽しみです。応援してます!

さちぶどう

  • さちぶどう
    ワンフェス・キャラホビ・コミケ等で仲良くさせて頂いているコスプレイヤー「さち」さんのサイトです

安藤まちかTHE YELLOW PERIL

  • ☆Machika Andou's Site☆
    コミケ等イベントで仲良くさせて頂いているコスプレイヤー「安藤まちか」さんのサイトです。

あやてぃーたいむ

bond

  • ボンド オフィシャル・サイト − bond Official Site
    私が木口亜矢・麻美ゆま以上に愛して病まないイギリスのクラッシックアーティスト「bond」のユニバーサル・クラシックスによる国内のオフィシャルサイト・・・なんですが現在実質休止中。日本にも2004年10月のツアー以来きてないし・・・非常に悲しい・・グスン・・

セカンドイン梅田

  • セカンドイン梅田
    大阪梅田にある宿泊特化型ビジネスホテルです。(正確にはバジェットホテルと言うらしいです)値段もリーズナブルで地下街を通ればJR大阪駅から雨に濡れる事なく行く事ができます。友人・知人等が大阪に遊びに来た時に紹介してあげているホテルです。来阪の時に利用してみてください。(風呂オケ等のバスがありません。ユニットシャワータイプですのでご注意ください)

映画情報


ヤフーニュース


最近のトラックバック

ペット

2015年6月29日 (月)

愛犬たちの墓参り

Dscn0265


これも先月初旬の事。

1年半ぶりに愛犬セルの墓参りをしてきました。

毎年命日にはどんな都合があろうと何が何でも必ず墓参りは欠かさなかったのですが、さすがに去年はセルの命日の5日前に父が他界したのでその最中の墓参りはどう考えてもムリ!という事で断念しました。

で、場所が六甲の山奥という事もあり、そのタイミングを逃すと周囲は雪に覆われsnow踏み入る事が出来なくなる関西の秘境sweat01 

春の雪解けまでバスは止まるは、何とかたどり着いても墓地までたどり着くのは至難の業という事で春の訪れが来るのをただひたすら待ち続けなければならない状況になってしまいます。

今年は4月に雪が降ったりと寒さが長引いた為に万全を期して5月に入ってからの墓参り。

過去 何度か書きましたが、。「六甲山に土地を所有している」「別荘」といえば聞こえが良く カッコイイように聞えますが、本当に山の奥で 使用制限のかかっている土地で不動産としての価値はほぼゼロに近く利用価値も殆どゼロ。銀行も借り入れの際 担保としても取ってくれないような資産価値の無いような土地です。木の枝一つ切るにも行政の許可が必要な正直「メンドクサイだけ」の不動産ですcoldsweats02

代々の愛犬たちが眠るこの墓地は我が家の別荘の裏庭にあたる場所で、父の逝去にあたりこの度私がこの(資産価値が殆どない)別荘を相続する事となりました。

永年だれも使っていない筈のこの別荘。調べてみると年間僅かではありますが「電気代」が発生しているthunder 電気なんて誰も使っていない筈なのになして?

この別荘を作った建築会社に図面を見せてもらうと、ナント今まで誰も存在を知らなかった「ワインセラー」なるものがあるcoldsweats02 その空調管理費として毎月電気代が引き落とされていたのですが、とにかく現場を確認せんと話しが進まん!と墓参りを兼ねての現地視察となりました。

まぁ私は別荘の管理の事なんてうわの空。目的はただ一つ「セルに会いたい!」それのみ!ですcoldsweats01

別荘に着くなり一目散に墓場にdash やっぱ1年半来てないと落ち葉が溜り周辺をツタが這ってどこが眠ってる場所なのか判別つかない状態でした。

Dscn0262

家から持っていった熊手で落ち葉を払いのけ、植木剪定用の用のハサミでツタを切り払いようやく本来あるべき墓地の姿へ

用意してきた供え物を備え久々の再会を喜び手を合わせた瞬間・・・もう3年・・・3年経ちゃさすがにもう泣かな・・・・やっぱ潤んだな・・・weep

まぁどっちかと言うと悲しみより久々に会えた嬉しさの涙ではありましたが感情を抑えきる事は出来ませんでしたワcoldsweats01

色々声をかけてあげ見えないセルの姿を思い浮べながら全身を撫でてやり久々の再会を堪能させてもらいました

いなくなって3年経ちましたがやっぱり愛してます。5年経とうが10年経とうがその気持は一切ブレる事無く変わらないです。セルに限らず先代のコロ・更に前のスズ・ナチいずれも一緒に過ごした時間は何事もにも変えがたい想いでであり財産です

コロにも挨拶した。スズにも挨拶した。ナチにも挨拶した。最期に絶対永遠にお前らの事は忘れない事を約束して墓場をあとにしました。

セル!コロ!スズ!ナチ!また会いに来るからネ!それまで仲良くエエ子にしてるんやで!!happy01 大好きやで!いつまでもメッチャ愛してるで!!heart04お前らも俺のこと好きでおってや!

毎回墓参りの最後はこの言葉で別れを告げます。

今年も同じく・・・・

愛する心は3年前のあの日と何も変わらず・・・dog

また今年の年末な!paper

Dscn0263Dscn0266

2015年1月18日 (日)

ドッグショー

なう♡(≧∇≦)
やだ…住みたい…
この世のパラダイス♪(≧∇≦)(≧∇≦)   


もっふもっふしてぇ〜! 顔埋めて死にてぇ〜!! (≧∇≦)





手が死ぬほど犬臭い… しあわせ♡



そんな中でも柴の可愛さは別格だと思うの… ☆



ボルゾイにかみころされてしにたいheart01


2013年12月19日 (木)

セルの命日 お墓参り

Seru


一昨日12月17日は我が愛犬セルの命日という事で1年ぶりに墓参りにいってまいりました。

早いなぁ~アレからもう2年か・・・つい先日の事のような気がします。いまだにセルの毛並みや触れた時の感触がリアルに手や頬に残ってる感覚がありますモン!

月曜から仕事で泊りがけで東京に行っていて翌17日火曜日も午前中はスケジュールはギッシリ!仕事終わってソッコー新幹線に飛び乗っても大阪に着くのは早くて15時半clock

それから墓参りの準備をしていたらどう考えたって六甲の墓にたどり着くのは夜になってしまう。ただでさえ日が暮れるのが早くなってきているのに六甲の墓場なんて山林の奥なので街灯一つ無い真っ暗闇!

もうこれは前日のウチに全て準備は済ませておかなければならないな!という事で先週末のウチにお供え物から掃除道具に至るまで全て準備し当日はその荷物だけもって墓にすっ飛んでいけるようにしておきました。

案の定大阪に着いたのは夕方4時過ぎ。どう考えたってそれから六甲山に向かったら到着するのは5時半過ぎと真っ暗闇確定!例年に比べて今年はかなり気温も低く風もキツいwobbly

大阪でこんな気温と風ですから山の上なんて更に厳しい状況なのは容易に想像つきます。詰め詰めのスケジュールの出張をこなした後なので正直体力的にもキツいものがあります。が、そんな事は墓参りを後日に延ばす理由にはなりません。

セルが息を引き取ったこの17日に参るからこそ意味があるのです!

車を飛ばして墓地に到着したのは予想通り17時半ごろclock 寒い~!風キツい~!暗い~!怖い~!shock それでも1年ぶりにセルに会えると思ったらなんのその!墓の周囲を掃除するための熊手や大量の供え物を担ぎザクザクと山林を掻き分け墓場に。幸い六甲の山道は凍結しておらず雪も降ってなかったのが助かりました。

もう墓場に着くまでの通路が真っ暗で怖ェ~!怖ェ~!!sweat01 懐中電灯照らしたらソレはソレでナンか化けて出てきそうな景色にshock

Hakaba

ようやく墓場に到着するとやっぱり思っていた通り墓の周囲や上は枯れ木や落ち葉で埋もれていました。懐中電灯をクチに咥え風がビュービュー吹きすさぶなか熊手でせっせとお掃除shine ようやく土が見えてようやくそれらしく綺麗になったところでセル愛用だったエサ入れも見つけ出しペットボトルの水で綺麗にしてやってからお供え物を盛り付け。

墓の周りに持ってきてた家の庭の土をまいてやった後、セルの墓と周囲に眠っている代々の愛犬たちの墓に水・ポカリスエット・牛乳をまいてやりやっと一息dash

セルの墓に手を合わせると・・・さすがにもう2年も経ってんだから泣きゃしないだろうhappy01とタカをくくっていましたが・・・やっぱ泣いちゃったなweep・・・coldsweats01

いや・・・まぁ・・・前日にペットショップやコンビニで供え物選んでる時点でセルはどんな食いモンが好きやったかな?コレやったら喜んでくれるやろか?とか色々考えながら選んでる時点で鼻グスグスいわせながら既に涙目weepになってたので充分兆候はあったのですがcoldsweats01

六甲向かってる道中はもうすぐセルに会えるnoteって気持ちでテンション高くて嬉しくて大丈夫だと思ったんだけどなぁ・・・やっぱ手を合わせて気持ちを落ち着かせた途端楽しかった生前の事が次々思い出されて・・・アカンかった・・・

いっぱい声かけてやった。いっぱい撫でてやった。1年間放ったらかしにして会いにこなかった事をあやまった。絶対周囲で眠ってる他の代々の愛犬たちと喧嘩しないようにキツく念をおして言って聞かしたhappy01

コロにも挨拶した。スズにも挨拶した。ナチにも挨拶した。最期に絶対永遠にお前らの事は忘れない事を約束して墓場をあとにしました。

墓参り終わってフッと我に返ったとき急に寒さに気付き、よくまぁあんな明かり一つ無い山林のド真ん中で懐中電灯1本で長時間いたなぁ・・・と怖くなったwww

墓参りしてる最中はセルやコロに会える喜びでいっぱいでスッカリ忘れていたのなhappy01

翌日の昨日はその日より更に風もキツくdash気温も低いdownオマケに大雨rainと・・・やっぱその日のウチに墓参り行っといてよかった~note 暗い・寒い・シンドいを理由に翌日に延ばしてたらもっとキツいなかの墓参りになるトコやった・・sweat02

やっぱ神さんて見てくれてはんねんなぁ・・・happy01 それともセルが墓参りしやすい環境に調整してくれんたんかな?happy01

愛する心は2年前のあの日と何も変わらず・・・dog

Dscn0139

2012年12月18日 (火)

愛するマイハニーの一周忌

Dscn8352 我が愛するスイートハニーheart01セルdogちゃんlovelyshinehappy02shineheart04の一周忌でした。

さすがの私もガチで落ち込んだアノ日から丸々1年経ってしまったんですよ!1年の早い事!早い事!!

実は今回の恵比寿マスカッツ中野サンプラザ公演を欠席した本当の理由はセルの墓参りに行く為だったんです。開始時間から考えると終了してから東京駅に向ってもどう考えても新幹線最終便に間に合わない。翌日は昼からどうしても欠席できない会議がある為 午前中には墓参りを済ませなければならず、始発新幹線で大阪に帰ってから六甲の墓に参って→会社ではどう考えても会議には間に合わず・・・

やむなく恵比寿マスカッツの公演は諦めました。マスカッツがどんなに好きであろうと どんな重大な発表があろうと 17年間連れ添った愛する我が半身「セルdog」の命日・墓参りという大事に比べたら天秤にかける余地など無く迷う事無くセルに会いに行く事を選択しました。

久しぶりに「セル」に会えるnoteという期待と嬉しさで胸がいっぱいになりながらお供え物を買いにペットショップへnotes ドッグフードやら犬のおやつ・好きだった食べ物を選びながら「ちゃんと食べてくれるやろか?」・「これやったら喜んでくれるやろか?」・「あいつ牛肉の方が喜ぶかな?鶏肉の方が喜ぶかな?両方食べたいかな?」・「チーズも好きやったよな!」・「犬のチューイングガムはここのメーカーのがお気に入りやったはず」・「しばらく会ってないから怒ってへんやろか?」・「もし俺の事忘れてたらどうしようsweat01」もうドキドキしながら期待と不安で胸がいっぱいになっていざ六甲へ!

1秒でも早くセルに会いたくて墓までかけより・・・

セル~ッsign01会いたかった~sign03 エエ子にしてたか?俺の事忘れてへんか?寒なかったか?怖わなかったか?みんなと仲良くしてた?

コロ~ッsign01久しぶり~ッsign03heart01 ちゃんとセルの面倒みてくれてたか?セルはすぐ突っかかってくるから相手するのタイヘンやったやろ?スマンなぁ・・・セルの面倒任せられるのお前だけやネンhappy01 ホンマお前はエエ子やなぁheart お前がおってくれて俺も安心やワconfident

墓を見た瞬間それまでの不安やドキドキなど全部吹き飛び、まるで生きててその場にいるかのように今までの思いの丈を全部話しかけてしまいました。パントマイムさながら見えない2人の身体中を撫でて耳の裏・首・お腹をさすってやりキスしてギュッと抱きしめてやりました。

お墓の周りに積もった枯れ木や枯れ草を掃除し終わりお供え物供えて手を合わせた瞬間 耐え切れずに号泣してしまったネcoldsweats01 普段は「俺様」で偉そうに振舞っている 友人・知人・部下の前ではみっともなくて とてもじゃないがこんな姿見せられないくらい恥も外聞もなく思いっきりワンワン大泣きしてしまいましたcoldsweats01

やっぱ犬のいない生活は正直ツラいです。私の今までの人生で丸々1年犬dogがそばにいない生活は今回が初めてだったので2人の墓に手を合わせた瞬間言葉では言い表せない寂しさと辛さと懐かしさが込み上げてきてしいました。

特にセルの一周忌を迎えるにあたってここ最近はネット上にあがる犬の写真を見る度に傍に置きたい!という気持ちや、街中で散歩している犬を見かけると他の事が眼に入らず、時間が許す限り撫でてしまうようになっていました。

1週間前辺りから、1年前のあの日からセルの様子がおかしくなったよな・・・1年前のあの日に病院連れてったよな・・・セルが死ぬまで後3日か・・・1年前の明日セルが死んじゃうんだよな・・と変なカウントダウンをとるようになっていました。

この1年何度か本気で新しく犬を飼おうかと真剣に思ったことがありましたが、やっぱどうしてもセルが死んだ時の悲しみを忘れる事が出来ず、セルに悪いな・・・という思いと、やっぱセルの事が大好きでセル以上の手のかかる可愛げのない思い入れの強い犬は今のところ考えられないという言葉では説明しきれない強い想いがあってなかなか新しい子に手を出す勇気が・・・coldsweats01

まぁ私の人生で「犬のいない生活」はとうてい考えられないし あり得ないので遅かれ早かれ新しい子をそばに置く日がくるとは思いますが、まだちょっと時間がかかるかな?coldsweats01

セルとコロの墓が視界に入ってからお別れするまでひたすら延々と2人に語りかけていたけれどまだまだ喋り足りない。ずっと墓のそばにいてあげたい思いでいっぱいでしたが後ろ髪を引かれる思いでお墓を後にしました。

セル!コロ!スズ!ナチ!また会いに来るからネ!それまで仲良くエエ子にしてるんやで!!happy01 大好きやで!いつまでもメッチャ愛してるで!!heart04お前らも俺のこと好きでおってや!paperDscn8353

2012年9月27日 (木)

いぬ~うッ!

ギャーsign03impact やっぱ犬飼いてぇ~wobbly

セル死んでもう半年以上犬と生活してねぇ~!今までの人生こんなに犬と生活していない期間初めて~crying

この動画見たらもう我慢出来なくなってきたわ

http://youtu.be/WjU37DC9jjY

2012年1月28日 (土)

カラスがカ〜

武道館の入り口にいたカラス
すっげー可愛い♡
人間に慣れてて全然怖がらないのな♪
大きいのと小さいの二羽いた♪(^^)
1327762927141.jpg

1327762930760.jpg

2011年12月19日 (月)

バイバイ!セル 17年間今までありがとう いつまでも愛してるよ・・・

Dscn0178 Dscn0179 注※ 今回の記事は決して楽しい内容ではありませんし掲載している写真も見ていて気持ちのよいものではありません。気になる方は読むのはご遠慮いただいた方がよいかと思います。

2011年12月17日土曜日14時20分頃愛犬であり、我が子であり、娘であり、妹であり、彼女であり、姫であり、女帝であり、マイハニーであり、家族であり、我が半身であり、自分自信の分身でもあった「セル」が永眠しました。

阪神大震災のあった1995年平成7年の春に生まれその年の梅雨時期に我が家へやってきました。17歳の人間ならゆうに100歳超えのお婆ちゃんで大往生でした。

性格はわがまま・気まま・気まぐれ・自分勝手・やりたい放題・一匹狼・馴れ合わない・強情と良いトコなんて全然無い!褒める所が皆目見つからない「手間のかかった子」というのが一番的確な表現かもしれません。「手ぇのかかる子程可愛いheart04」という表現は正にセルの為にあるような言葉です。

その癖 コチラがキレる寸前にちょっとあまえにきたりと・・・今でいう「ツンデレ」の使い分けが極端に上手いhappy01けどソコがまた可愛くでしょうがない困った子でした。(9割ツンだったかな?coldsweats01 そのくせ目が見えなくなってからはやたら甘えるようになったりと・・・lovely

以前飼っていた同じ柴犬の「コロ」が14歳で旅立ったので遅かれ早かれある程度は覚悟していました。

ここ2~3年12月の末頃になると「来年はまたコイツと一緒に年越せるかなぁ?」としみじみ想うのが恒例になっていました。

数年前に緑内障で視力を失いながらも歳のわりにはかなり元気で、失明しているくせに常に庭を走り壁に頭を打ち付けていました。ここ1~2年は少し痴呆もはじまり訳の分からない行動をとったりしていましたが身体は元気でした。

1~2ヶ月前から足腰が弱まり後ろ足で立てなくなり急激にやせ細っていきましたが気力だけは充分で前足で後ろ足を引き摺ってでも庭をウロチョロ。本格的に立てなくなっても家の壁を身体の支えに壁伝いに動き回っていました。

食欲も若犬以上で何故そんなにがっつく?こんだけ食ってのに何故痩せる?と不思議に思うほど食欲旺盛でしたので、こんだけ飯食う食欲があるなら充分一緒に年越せるワhappy01とほんの2週間前まで安心していたところでした。

それが1週間前の12月12日に朝から急に様子がおかしくなり全く食事を摂らなくなりました。前日まで普通にバカ食いしていたのに・・・・急に寒くなったからかな?

普段私が会社に行っている昼間は外に出しているのですがその日だけは終日家の中へいれて出社したのですが、帰宅すると更に弱った様子で殆ど身体を動かさない。呼吸も凄くゆっくりでパッと見 呼吸による胸の上下が無く息をしていないかのように見えるくらいゆっくりな呼吸。身体を触っても室温とたいして変らない程身体が冷たいままという状態。

とりあえず何かクチに入れさせないと!と思いポカリスエットを買いに行き自力では飲めないのでスポイドでスポーツドリンクをクチに入れてやると一応ちゃんと自力で呑み込む状態。ただ、身体はだらんとしたまま殆ど動かない。紙おむつをしているので用を足すと気持ち悪いのか身体をくねらす程度で、おむつを替えてやるとまた大人しく・・・

以前飼っていたコロが死んだ時も直前まで食欲はあって普通にご飯を食べていました。その時の医者が言うには、元来「犬」も野生動物の1種なので死の直前までは元気で食欲もある。元気が無くなる・食欲が無くなる・身体が動かなくなる=狩が出来なくなる→餌を取れなくなる→死 という図式なので死の直前までは元気でいる事が多い。その代わり餌を食べなくなってからは早い。と説明を受けた事があったのである程度は覚悟をしていました。

一晩中そばについてやりほぼ徹夜で介抱してやった翌朝の朝一でタクシーを呼び行き付けの動物病院へhospital

他の患者さんスッとばして先生はセルの診療をしてくれましたweep 体重は一年前の半分。脈拍も通常の半分。体温も体温計では計れないくらい低い。でも心臓のチカラはシッカリしていてお尻に聴診器を当ててもしっかり血液の流れがわかるくらい血圧はシッカリしている。血液検査の結果も内臓全般歳の割に数値正常。特に悪い部分は無いとのこと。

要は「老衰」。歳で脳が生命活動全般を抑えているんだそうな。本人は痛くもなく苦しくもなく人間の酔っぱらってる状態。ボ〜と夢見心地♪らしい。sleepy

老衰」。一つの命を任された飼い主にとってこれほどありがたい言葉は無い。あなたは1つの命の寿命までしっかり「健康管理」を行い 天命を全うさせてあげましたよ!「アンタはよう最後まで面倒見はった!ようやった!!」という生き物の命を預かる者にとって「勲章」「賞状」のような言葉である。

只、逆に言えばどこか具体的に身体に悪い所があればその部分を治療してやれば万が一にも元気が戻る可能性はあるが「老衰」となると具体的にどの部分を治してやればいいとか云う部位はない。

医者が言うには、もしかするとこのままスーと逝ってしまうかも?しれないと言われた時は前々から覚悟していたとは言えさすがにショックだったな…

その後家に帰ってからは私と弟がほぼ付きっ切りで面倒みていました。夜は2時間置きくらいにスポイドでスポーツドリンクを飲ませたり少しでも栄養を摂らせたほうが?と思いウイダーインゼリーの「ビタミン」や「エネルギー」をスポーツドリンクに解いたものを飲ませたりしていました。弟には昼ごろに帰宅してもらい、交代で私は会社に行き、帰ったら一晩中そばにいて面倒をみて・・・という生活が4日程続きました。その間出来るだけセルの体に触ってあげながら・・・

その甲斐あってか そのままその日のウチに息を引き取るかも?といわれたセルも徐々に快方に向かい、全く身動きとれなかったのが身体をくねらせたり散歩しているかのように軽やかに前足をバタつかせたり(医者が言うには遊泳運動という無意識の行動らしいですが、私は一緒に散歩していた頃の夢でもみていたのかな?と・・・)呼吸による胸の上下も多少復活し、体温も若干感じるくらい温かくなってきました。

17日(土)の昼頃 私も約1週間近くまともに睡眠をとっておらず身体もロクに動かさしていなかったので肩こりがすさまじかったのでセルの容態が安定している事を確認して14時10分頃セルを弟に任しジムに行く為外出。その15分後 電車で大阪に向かっている途中自宅から電話が入りセルの容態が急変し呼吸が止まったとの連絡を受けて武庫川駅で下車。タクシーで病院へ直接向かいました。

病院に着くとセルと弟はすでに診察室にいましたが心臓も止まり既に死亡確認状態でした。一切痛がったり苦しんだり暴れたりせず、普通にすやすや寝た状態sleepyのまま「グゥゥゥッ~dash」と2~3回うなるような呼吸音と共に息を大きく吐いた後呼吸が止まったそうです。Dscn0136 Dscn0137 Dscn0138 Dscn0140 Dscn0141 Dscn0142 Dscn0143

17年前に「コロ」を失うという大きな「死」と直面した時は自分でもどうしたらいいのか分からず只泣き喚くだけでしたが、その後17年の間に私も友人・知人他色々な「死」と向き合ってきました。今回はある程度覚悟して「泣かんとこう!」と心に決めていたものの・・・やっぱ無理でしたね・・・

号泣しました。何か他にしてやれる事はなかったんやろか?セルは俺の家に貰われてきて良かったんやろか?他の飼い主のトコに行ってたらもう2~3年長生き出来たんちゃうやろか?セルの17年の人生は楽しいものやったんやろか?「たら」「れば」の話をしたらキリが無いのは重々承知しているもののやはり色々考えたり思い出を思い起こしたりで頭が一杯です。

ほぼ1週間まともに寝ていない疲労と 泣き疲れでセルのそばで眠ってしまい、目が覚めてたら死んだ直後フニャフニャだったセルが死後硬直で硬くなってしまったのを確認してまた泣いて・・・・と。いや~さんざん泣きました。やっぱ泣かないなんて無理!17年間の思い出は早々軽いものではなかったです。

少し落ち着いて家の中や庭に出てセルの遺品を整理しましたが、家の敷地内の1つ1つ全てがセルとの思い出でいっぱいです。ここの壁と壁の間に引っ掛かって探し回ったなぁ~この場所はお気に入りで姿が見えないと思ったら大概この場所で寝ていたな~。1週間前まで元気だった頃 庭の地面にまだ残っているセルの足跡一つとっても愛しい。Dscn0144 Dscn0145 Dscn0146 Dscn0147

翌日セルと一緒に埋めてやる為の花やお菓子を買いにペットショップへ。店に並んでいるペット用のお菓子や犬用ガム・ジャーキー一つとっても このメーカーのササミジャーキーが好きだったガムが好きだったと思い起こすたびにホロリと・・・weep Dscn0148 Dscn0149

おおぉ~sign01セルが子犬の頃遊んでいた犬用オモチャと同じものが店頭にsweat01コレも一緒に入れてあげねば!と思い手に取った途端17年前我が家に来た頃の姿を想い起こし涙が・・・weep 17年間の共同生活は想い出の塊です。

遺体は今日AM11時45分頃 先祖代々 六甲山に所有している我が家の土地に埋葬してあげました。「六甲山に土地を所有している」といえば聞こえが良く カッコイイように聞えますが、本当に山の奥で 使用制限のかかっている土地で不動産としての価値はほぼゼロに近く利用価値も殆どゼロ。銀行も借り入れの際 担保としても取ってくれないような資産価値の無いような土地です。

ここに我が家代々の犬たちが眠っている場所があります。私が幼少の頃うっすら記憶にある紀州犬「ナチ」「スズ」。私が小学生の頃我が家に来ましたが身体が弱くすぐ死んでしまった「スズⅡ」。小学校4年生~阪神大震災の年まで14年間一緒に過ごした「コロ」。他にも私が生まれる前に飼われていた知らないワンコ達も皆ここに眠っています。

弟と2人で約1時間強かけて墓穴を掘ってやりました。木の根が張り巡り岩も多くかなり難儀しましたが陽の光も当たりいい場所です。

セルと私が一緒に寝るときに使っていた布団の上に紙シートを轢き「セル」を置き、いつも私が腕枕をして寝る時にお腹に手を当てていた位置には冬場私が愛用している手袋を添えてやりました。その上には長年愛用して昨日からずっと着ていて私の匂いをつけてやってたTシャツ。枕カバー代わりに使っていたTシャツの2枚を掛け布団代わりに。Dscn0151 Dscn0152 Dscn0153_2 Dscn0154

セルがいつも寝ていた庭の土をビニールに入れて足元に。私の爪と皮膚の一部を封筒に入れて顔のそばに。私の写真とセルが子供だった頃の写真のコピーを枕元に。私の友人がプレゼントしてくれた晩年愛用していた枕を首元に。Dscn0175 Dscn0176 Dscn0177

死ぬ直前までクチにしていた水・牛乳・スポーツドリンク・ドックフード。他にも好きだった食べ物。健康の為にあまり量はあげれなった飴等の甘味料。散歩用の紐・おもちゃ類を敷詰め、この半年セルの寝床に敷いていたペット用シートをかけてあげて御棺の蓋をしました。Dscn0157 Dscn0158 Dscn0159 Dscn0160 Dscn0167 Dscn0164

墓穴に御棺を入れた後 頭の位置に花束。御棺の上に牛乳。その上にセルを病院に運ぶ際使っていた毛布をかけてあげ、その上に再度「我家の庭の土」をかけてあげた後土を被せて埋葬を終了しました。Dscn0165 Dscn0166 Dscn0169 Dscn0170 Dscn0171 Dscn0172 Dscn0173 Dscn0174

土曜・日曜と2日間散々泣いてもう泣かねぇ!と思っていましたがやっぱ最後手を合わせた時には再度号泣しましたねぇ。死んでからずっとセルの身体に触れて六甲に移動中もセルの毛に触れて埋葬物を御棺に入れながらも都度セルの顔・身体に触っていたのですが、埋葬終っても二度とセルに触れる事が出来ないかと思うと言葉では言い表せないどないしようもない気持ちになってさすがに涙を堪える事が出来ませんでした。(一応遺髪としてセルの毛の一部・爪・ひげ2本を切り取って保管はしましたが)

セルの墓穴を掘って埋め終わるまでは太陽が照っていましたが埋葬が終わった途端雲が出てきて雲ってきました。それを考えると神さんもちゃんと気を利かして天気を都合つけてくれていたのかもしれません。実にありがたい事です。

「セル」の死に対して自分でも驚くくらい沢山のお悔やみや心配のメール・ツイッターリプ・DM・コメント等々頂きました。ありがとうございます。ここであらためてお礼を述べさせていただきます。本当にありがとうございました。

考えてみたらセルは凄く恵まれた犬だったと思います。こうしてたくさんの人からお悔やみのコメントをもらったり、今の日本の家庭事情を考えると通常動物霊園等で焼いて遺骨だけを埋葬するのが一般的なのが こうして生きていた時のままの姿で他の仲間たちと同じ場所で眠る事が出来るのですから。本当にありがとうございます。

(内容はともかくcoldsweats01)開始から丸々4年間土曜・日曜以外休まず書き続けてきましたこのブログですが、申し訳ないですが1週間ほどお休みを頂戴いたします。色々気持ちの整理もつけたいですし、今書いても「セル」との思い出で同じ事の繰り返しか 暗い内容の記事しか書けないと思いますし、書きながらまた泣いてしまうと思うので・・・それに今回ばかりはさすがに精神的にも肉体的にも疲れました。クタクタですsweat01

来週くらいには今までと同じように何事もなかったかの様に 今まで通りに同じような内容で更新していくつもりですので少々お待ち下さい。(麻美ゆまさんの姫姫旅行のイベントレポートは殆ど書き終えているのでソレは更新するかも?です)

バイバイpaperセルちゃん本当に今までありがとうネ!あの世に行って元気やった頃みたいに目もちゃんと見えるように戻ったやろか?eye 天国でスズ・ナチ・スズⅡ・コロ達と仲良くしながら私を見守っていていて下さい。私はまだ当分(数百年は)死ぬ気はないけれど、もしその時が来たら今度は皆と一緒に楽しく過ごしましょう。その時までにその 我が儘・気ままな性格直しとけヨ!happy01エエ子でおりや!

一つ気になるのが本日正午 「北の偉大なる将軍閣下様」がお亡くなりになった報道がされました。一部ニュースによるとソレが死んだのがどうやらセルが死んだ日と同じ日(らしい・・・)との事。あんなのと命日が同じになるというのがケッタクソ悪いやらannoyハラワタ煮え繰りかえるやらannoyズッと胸がムカムカしています。まぁこれから毎年セルの命日になると北朝鮮の国民が全員一同に大声を張り上げ号泣しながらセルの死を悼んでくれると思うことで多少溜飲を下げます。

それともう一つショックな出来事が・・・・私と弟が「セル」の墓穴を掘っている間 父親に「セル」の墓標を作ってもらっていたのですが、出来上がった墓標には「シェルの墓」・・・・sweat02?? え????sweat02

どうやら私の父は17年間一緒に住みながら家族の名前をずっと「シェル」と思っていたそうです。

○|_| ̄ =3 ズコー

セルやsign01セルッsign03 今の今まで・・・sweat02死んだ今になって・・・ 私も何か発音おかしいなぁ・・・?とは前々から思っていましたが・・・セルの墓穴掘りながらリアルに気を失いそうになったバブでした。

こんな記事にまでオチをつけなアカンのか・・・sweat02

セルおやすみ。今まで17年間ホンマにありがとうな。ゆっくり休んでナ。ほんであの世で見守っといてや!いつまでも愛してるよheart04shineheart01dogheart

http://koujiyoshi.cocolog-nifty.com/blog/cat7995428/index.htmlDscn0190

2011年12月17日 (土)

さよならセル

セル永眠しました。一切苦しんだりもがいたりもせず2〜3回息を吐き出すように吐いた後眠るように逝きました。応援や励ましのリプ下さったたくさんの皆様ありがとうございました。また後ほど… 1324102938154.jpg

2011年12月14日 (水)

チェンジ

シートがドロドロだったので新しいお布団に替えてあげた。スッキリしたかな?
1323831399202.jpg

2011年12月13日 (火)

ガンバ!

Dscn0109 Dscn0111 マイハニーdogが昨日から元気ない。

メシも食わんし ぐったりしてて体温も上がらん。歳だからな…心配

今朝一番に動物病院にかけこんだ。体重は一年前の半分脈拍も半分体温も計れないくらい低い

でも心臓のチカラはシッカリしてるそうな。内臓全般 歳の割に数値正常脳が活動を抑えてるんだって!

分かりやすく言うと「老衰」

本人は痛くもなく苦しくもなく人間の酔っぱらってる状態。ボ〜と夢見心地♪らしい。普通の犬の平均寿命を超えての長生きなので贅沢は言えんが、医者から もしかするとこのままスーと逝ってしまうかも?しれないと言われた時はさすがにショックだったな…

今は気持ちよく眠っているので 出来るだけソバについていてあげたいバブでした あ!写真は死んでんじゃないよ!気持ちよく寝ているだけcoldsweats01 1323740759742.jpg

より以前の記事一覧

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ゲーム


モンハン


ドラクエ


無料ブログはココログ