フォト

ゾンビのように徘徊 模型館

  • ゾンビのように徘徊 模型館
    「ゾンビの様に徘徊」のサブブログです。私が作った模型をはじめ私の友人・周囲のモデラーさんが作った模型の完成品写真を載せていくつもりですが・・・・いかんせん!私の撮影技術が全くダメダメで・・・ 大きな画像の載せ方も今ひとつ理解していません まぁ練習を兼ねてチビチビ追々更新していきますので永~く暖かい目で見守ってください。

NORITOYO模型記録

  • NORITOYO模型記録
    私の相方「NORITOYO」君のブログ 兼GK模型ディラー「ザ・フールズ」のHP(?)ガレージキットの原型製作状況を中心に更新

MINE

  • MINE
    プロ原型師 勝嶋君の「MINE」のHPです。毎回ワンフェスの度に超お世話になりっぱなしです。

ワークショップキャスト

  • ワークショップキャスト
    「ファイブスターストーリーズ」のモーターヘッドGK原型造らせたら天下一品!MH原型師のトップクラスに入るのは誰もが認めるところ。(・・・っていうと本人は謙遜して否定するけど・・) 以前から何かと個人的に色々気にかけてもらい お世話になりまくっている「生嶋毅彦」氏の運営する「ワークショップキャスト」のサイトです。スンゲーお世話になってる割にはいつもスンゲータメグチで話しかけてしまい本当に申し訳ないです!! m(_ _)m今後とも色々宜しくお願いしまス~!

T・O・P!ブログ

  • 【T・O・P!ブログ】
    「躍動感」「腰溜め」「腰ひねり」「指ワギワギ」「マントバッサバサ!」「太っ!!」なダイナミック企画ロボ(それだけじゃナイヨ!^^)造らせたら天下一品! プロモデラーとして公の場に登場する以前からお付き合いさせてもらっています 「フッチー」こと「T・O・P」の「渕知信」さんのブログです。 大胆!豪快さ!!の中にも繊細さもある彼の作風は素晴らしいです。これでもっと客に媚びたアイテム選択してくれたなぁ~と・・・つくづく・・・^^

T・O・P!Webサイト

  • T・O・P!Webサイト
    上記「渕知信」さんが運営する「T・O・P」のウェブサイトです。彼の過去の作品群ギャラリーは壮観です。通販も行っていますので皆さん買ってねぇ~

オーバーダード

  • オーバーダードのブログ
    カードビルダーから始まりモンハンネタ等々いつも仲良くさせてもらっています。ガレージキットに携わっている人なら聞いた事が無い人はいないでしょう。超有名ディーラー「オーバーダード」さんのブログです。

ぼくら自爆王

  • ぼくら自爆王HP
    なんだかんだと結構ながいお付き合いになる荒鬼氏のHP。70年代の特撮&アニメをこよなく愛するマニアックなサイトです。超ツボ!

中村和代日記&パグうなぎ日記

  • 中村和代日記 & パグうなぎ日記
    過去数度 お仕事ご一緒し、仲良くさせてもらっております元コンパニオン・現お母ちゃん 中村和代さんと愛犬パグうなぎちゃんのブログです。2009年初頭の突然の結婚&妊娠報告にはビックリしましたが、その後の出産までの記録は感動モノです。これからの子育て奮戦記も楽しみです。応援してます!

さちぶどう

  • さちぶどう
    ワンフェス・キャラホビ・コミケ等で仲良くさせて頂いているコスプレイヤー「さち」さんのサイトです

安藤まちかTHE YELLOW PERIL

  • ☆Machika Andou's Site☆
    コミケ等イベントで仲良くさせて頂いているコスプレイヤー「安藤まちか」さんのサイトです。

あやてぃーたいむ

bond

  • ボンド オフィシャル・サイト − bond Official Site
    私が木口亜矢・麻美ゆま以上に愛して病まないイギリスのクラッシックアーティスト「bond」のユニバーサル・クラシックスによる国内のオフィシャルサイト・・・なんですが現在実質休止中。日本にも2004年10月のツアー以来きてないし・・・非常に悲しい・・グスン・・

セカンドイン梅田

  • セカンドイン梅田
    大阪梅田にある宿泊特化型ビジネスホテルです。(正確にはバジェットホテルと言うらしいです)値段もリーズナブルで地下街を通ればJR大阪駅から雨に濡れる事なく行く事ができます。友人・知人等が大阪に遊びに来た時に紹介してあげているホテルです。来阪の時に利用してみてください。(風呂オケ等のバスがありません。ユニットシャワータイプですのでご注意ください)

映画情報


ヤフーニュース


最近のトラックバック

ガンダム

2017年3月12日 (日)

手塚治虫記念館トークショー 富野由悠季×高橋良輔 「虫プロの遺伝子〜ロボットを創った男達」

Taka
手塚治虫記念館トークショー

富野由悠季×高橋良輔 「虫プロの遺伝子〜ロボットを創った男達」

当選した!shine

 

すげぇ… トークショーの前に宝塚市 市長の挨拶があるのか…

さすが行政主催イベント

( ̄O ̄;)

Taaa

2016年11月21日 (月)

機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV 運命の前夜  #71

本上映も行ってきた~!ブルーレイ&ガンキャノンプラモもゲット!

偶然でもあり必然でもある「T内」君とも遭遇www

https://youtu.be/bx7E5qySe6c

2016年7月 5日 (火)

機動戦士ガンダム サンダーボルト DECEMBER SKY #35

1年戦争の表現の仕方の1つとしては実験的でとても楽しめた

本作ではジャズも重要な要素なのは分かっているがBGMとしては若干「うるさい」

もうちょっと自然な形で導入できなかったのか?と思うと少し残念

4本の作品を1本に纏めているので駆け足気味。良く言えばスピーディ 悪く言えばせわしない

フルアーマーガンダムとサイコザクとの戦闘は見ごたえ充分である反面 MSの性能を考えたらいくらなんでもザクがあんな頑丈なのは納得いかないなぁcoldsweats01 もっと紙ぺら扱いでもいいのに・・・と思いつつもソレだと一瞬で決着ついて面白味も何もなくて味気ないし・・・

是非続編の地球編も見たい反面 これ以上やっちゃうと色々な部分で本編との整合性が取れなくなってくるので見たいような見たくないようなsweat02

あくまでもアナザーストーリー・表現の実験的作品と割り切って見た方がいいのかな?

https://youtu.be/3W3s2VWvYYI

2016年6月30日 (木)

ガンダム LIVE EXPO~ジオンの世紀~

JibJiaパシフィコ横浜 国立大ホールで開催された“ガンダムLIVE EXPO~ジオンの世紀~第1部・2部に参加してきました

池田秀一さんや潘めぐみさんがの朗読から始まり時代順に沿ってのライブパート

トークショーではガンダムやアニメを全く知らない菊地成孔さんが如何にして「サンダーボルト」の音楽に関わったのかを語られ 『機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV 運命の前夜』の主題歌を、森口さんが歌うことが決定した事も発表され最後には会場の観客たち全員による「ジークジオン!」の連呼で幕を閉じました

1・風よ0074 (石田匠)

2・嵐の中で輝いて (米倉千尋)

3・MEN OF DESTINY (MIQ)

4・あなたのお相手 (ICI a.k.a.市川愛)

5・水の星へ愛をこめて (森口博子)

6・RE I AM (Aimer)

7・Star Ring Child (Aimer)

8・ETERNAL WIND ほほえみは光る風の中 (森口博子)

やはり版元主催となると映像がふんだんに使われテンション的にはとても盛り上がるのですがライブパートの曲数が少なかったのが多少残念down 朗読パートを削ってでも曲数を増やして欲しかったな・・・というのが個人的な感想

後、すわったままジッと静かに聴いてるのもちょっと不満despair アーティストさんが「みんな立ち上がって!」とか一言いってくれればお客さんも立ち上がりやすいのにな・・・と毎回この手のイベントの時にはつくづく思います。

やっぱチョイ気恥ずかしいのと自分だけ立ち上がってしまうと後のお客さんの邪魔になるんじゃないか?とか思ったりと 演者さんが後押ししてくれたらとても助かるんだけどな・・・

最後の観客一体となっての「ジークジオン!」を異様にテンション上がったuphappy01

Jic

2016年5月27日 (金)

機動戦士ガンダム THE ORIGIN III 暁の蜂起 #28

基本は原作コミックに添った内容ですのでそんなビックリドッキリ描写はありませんでしたが、過去2作は原作に忠実(ってかそのまんま)で「動く」コミック版という印象だったに対しシャアが自機を「赤」く染め出した経緯のリジナル要素やアニメオリジナルキャラクターの「リノ」が登場した事によって物語に更なる厚みが増していました

とてもスピーディな展開で物語終盤の見せ場 連邦兵舎襲撃のシーンは異様に萌え・・・燃えましたねぇgood

MS出て無くても面白い!happy02

反戦的な説教臭い内容ではなく 変に「悲惨さ」を強調せずに「高揚感」を描く事でリアリティを表現している部分はエインターテイメント作品として正解だったのではないでしょうか?

大きな「ガンダムの歴史」の流れの中で登場人物それぞれの思惑が複雑に絡み合って
「戦争が起きる過程」という物を短い時間で上手く描いていてとても好印象

何気にスルーされがちですが「ドズルとゼナ」の出会いの「場」でもありこのエピソードがなければ「Z]・「ZZ」も「ユニコーン」も違った展開 もしくは歴史が変わって物語り自体がなかったかもしれないと思うととても印象的でした

https://youtu.be/jcqWdWCvyGk

https://youtu.be/vK6jgLJPf5c

https://youtu.be/1XKO8OMUdKc

2015年11月19日 (木)

ららぽーとエキスポシティ ・ ガンダムカフェ大阪

先週 ガンダムカフェ大阪の業界関係者プレオープン内覧会に行ってきました

というより正確にはららぽーとエキスポシティの関係者内覧会bleah

万博公演駅から招待客で凄い人人人でsweat02 会場入り口には長蛇の列(列というよりは人の塊)が、ソコは業界関係者特権の特別枠で我々は並ばずにスルっと入場note

GbaGbbGbc







入ってすぐにいきなり目に飛び込んできましたeye 巨大なガンダムVSシャア専用ザクのモニュメント(御神体shinehappy02 ガンダムはお台場ダイバーシティの前の等身大ガンダムがあるのでソレには及ばないですがシャアザクに関してはおそらく国内で最大サイズの全身立体像になるんじゃないかな?happy02

ぬぁぁぁぁぁぁ テンション上がる!ひゃー♡ 仕事忘れる♡

GaGbGg







店内入り口には巨大なガンダムバルバトスがお出迎えlovely

GfGkGl







コーナーも充実してるしnote

まぁお前ら絶対ガンダム興味ねぇだろ! って感じの年配のサラリーマン集団がガンダムカフェ独占してるwww

GeG一通り店内を見回した時点で、 仕事で視察に来てんだから!

(♯`∧´)

と部下達に怒られ後ろ髪引かれる思いで泣く泣くガンダムカフェ(一時)離脱

3時間ほどかけてららぽーと館内を見て回った後、クタクタになって再びガンダムカフェに・・・

やっぱココが一番落ち着く

ε-(´∀`; )

さすがに歩き回って小腹もすいたのでせっかくなので  大阪限定ガンプラ焼きザクキーマカレー味を食す♪

GhGiGj






胃が少し落ち着いたので再度店内を見回してるうちに・・・

せっかく来たんだからキチッとしたメニューも食ってかないとな!と

百式オムライス大阪バージョンとジャブローコーヒーゼリーとガンダムバルバトスドリンク注文した♪

ガンダムカフェ店内見回すとサラリーマンやら老夫婦やらおおよそガンダムに興味なさそうな層ばっかり 他の店が混んでるので比較的空いてるガンダムカフェで一服してる様子 多分今日来た客の中で一番ガンダムカフェの価値を理解して満喫してるの俺だぜ!

( ̄▽ ̄)

この時間になると当たりもすっかり暗くなってライトアップされたガンダム見るとガルマ散るの時の一場面っぽい雰囲気になるね♡

実際にはこんなシーン無いけどw

GmGnGo







ガンダムカフェのスタッフと話してるウチに仲良くなって店舗責任者の方を紹介してもらったら、ナント!運営母体の会社はウチとメッチャクチャ親しい35年来ベッタリの企業さんだったwww

しかもガンダムカフェ引っ張ってきたのはウチの商業施設で3店舗 店長経験しててウチのリーシング最高責任者の義理の息子さんだったcoldsweats02

賃料さえ合えばガンダムカフェうちのビルに引っ張ってくるのも夢ではなくなったゾwww

この日一日でガンダムカフェがスゲェ身近な存在になったw 世の中狭いなぁcoldsweats01

ご丁寧にガンダムカフェのプレス用資料まで頂き色々説明して頂いた 個人的には資料挟んでたガンダムのクリアファイル頂けたのが一番嬉しかったhappy01

近いうちにまた来るぜ!good

GpGq






                  



2015年10月31日 (土)

INFORMATION MSD(Mobile Suit Discovery) 機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅱ 哀しみのアルテイシア

なう

2015年4月29日 (水)

御神体

なう



2015年3月 5日 (木)

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ 青い瞳のキャスバル』 初日観てきたよ♪ 感想

Syaa


「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ 青い瞳のキャスバル」を見てきました

上映初日ですのでもっと凄い勢いで席埋まりまくりなのかな?と思っていたのですが意外と当日でも席を確保出来たっぽいですね

UCがチケット発売日に初日の席が夕方までほぼ満席だった事を思うと想像していたより勢いはなかった感がありました。やっぱ限定プラモ売らなかったからかしら?(とはいえ最終的は各回満席にはなっていたようですけど)

発表から上映までだいぶ時間が空きましたが時間と手間をかけただけあって原作コミックの幼少期のシャア・セイラ編をしっかり丁寧に筋を追って展開していったと思います。

逆に悪く言えば「原作マンガをただそのままアニメにして動かしただけ」とも言えるので「よくぞ!あの安彦画を忠実にアニメにしてくれました!」と賞賛するのと「何かしらアニメオリジナルの描写等でアクセントつけて欲しかった!」と多少の物足りなさを感じる両方の声があるかもしれません。(私は半々かな?coldsweats01

UC以上にあまりにも安彦画安彦画しているので「アリオン」か「巨神ゴーグ」か「クラッシャージョウ」を見ているかの感覚でしたがソコはもう素直にプラス点だなshine

今回はダイクンが暗殺されてキャスバルが地球へ旅立つところまでの構成

シリアスな内容ながらもUCと比べると多少ドタバタのコミカルな描写もあって緊張と緩和が上手く折り重なって話しの重さの割りに気を楽にして見れました。原作読んでるからこの先どうなるか全部分かってるってのもあるのですが ランバラルのコミカルな描写はTV版しか知らない人には少し違和感を感じるかもしれません。

逆に言えばラルも昔 若い頃はあんな浮ついたコミカルな表情をする事もあったんだよ!その後色々苦労を重ねてきたから僅か10年やそこらであれだけ落ちつた貫禄を身につけたんだと自分の中で想像するのも楽しみ方の一つかもしれません

Dscn0001

全体的には話しが進むに従ってキャスバル&アルテイシアよりラル&ハモンがメインに物語が展開していきますが、とにかく後半はハモンさんがメチャクチャカッコイイheart01大人の女性の強さと魅力が全面的に押し出され・・・あの人今までいったいどんな人生歩んできたんだろ?ただのバーのホステス兼唄うたいだけじゃないよなぁ・・・いったいどうやって酒場の歌手だった人が、マゼラトップ砲の操縦をマスターしたんでしょうか?coldsweats01

TVじゃ単なるラルの愛人的な扱いでしたがハモンさんの過去だけでちょっとした物語が作れるんじゃないかしら?と思わせる活躍&魅せっぷりでしたlovely その分ラル&ハモンの最後を知っているので観ているものとしては辛くもありました

あとギレン閣下のやっていた謎の囲碁ゲームが個人的にツボ!ズギュゥゥゥ--ン!!shine

チラっとしか映りませんでしたが将棋の駒の柄プリントした閣下の私服(ガウン?)姿のガレージキット誰か出してくれぇ~!!heart04

Dscn9999

ローゼルシアおばさんは迫真の演技で頑張ってくれたのですが原作読んでないとどういう立場でどんな立ち位置の人なのか若干分かりにくいのが残念。アストライヤさんがどうしてあんな扱い受けるのかを明確にする為のそれなりに重要な役回りなのでチョイ残念

あとクランプの声がTVと違い過ぎたのもマイナス点down

原作がそうだったからしょうがないんだけどタチがTV版と比べて年齢合わなさ過ぎ!ww

モビルスーツが開発される前の話なので冒頭のMS戦はムリヤリ入れてきた感がありますがアレがなかったらけっこう退屈する作品になっていたかもしれないので結果的に成功ですねshine

1年戦争初期のMSでもここまで動けたのかsign02sweat01

Σ(・ω・ノ)ノ!

と思わせる程凄い勢いでバリバリ動きまくってくれてます。ザクであんだけ動けたらZのグリプス戦役や逆襲のシャアの時代F91の時代のMSの動きって実際のトコロどんなんだったの??と思わせるほど整合性の合わないくらいの過剰演出描写ではありましたがソコはファンを喜ばせる為の誇張した描写として素直に楽しんでおきましょうhappy01

予告で初めて見た時のオールCGで描かれたシャアザクになんともいえない違和感を覚えましたがその後幾度と無く予告第2弾・3弾と重ねて見ていくうちに感覚も慣れていざ本番の本編では普通に受け入れる事が出来ました。人間慣れって怖いなぁcoldsweats01

黒い三連星のMS-06R(高機動型ザクⅡ)ってゲーム以外で公式に映像化されるのって初めてじゃないでしょうか?happy02shine 個人的にはシャアザクより06-Rがもっと活躍してほしかったlovely(ところでやっぱガイアの06-R 中隊長の羽飾り付いてねぇじゃねぇかよ!んじゃ中隊長のツノついた三連星の06-Rって実際には存在しなかったの??)

三連星仕様の06-Rが映像化されたのはファンとしてはただ素直に「嬉しいheart」の一言ですがどう考えても背中・足バーニアゴテゴテ追加した06-Rよりいくらチューアップ機とはいえシャアの06S型の方が格段に運動性能よさげな演出は・・・苦しいなぁ・・・coldsweats01

Dscn0002

お客さん喜ばそうと頑張れば頑張るほどツジツマが合わなくなってくるのはどこまで「許容範囲」と認められるか人それぞれなんでしょうがヘタに史実設定に忠実に描写してつまんない作品になっても本末転倒ですから痛し痒しですネ!

flairそういや「第08MS小隊」だったかな?本編終了後のオマケコーナーにシャアのザクが「通常の3倍」のスピードで動けたのは戦艦の外壁を蹴ってその反作用でピュンピュン飛び回ったのを他の兵士が「動きが普通より3倍速」だったように「見えた」だけって解説があってルウムで使っていたのはS型じゃなくてチューンしたC型もしくはF型だった・・・とか言ってなかったっけ??

確かギレンの野望とかのゲームでもルウムで使っていたのはC型かF型のカスタム機だった筈・・・

MSが開発される前の話でガンタンクが出てくるのはおかしいじゃないか?でもガンタンクって正確にはMSじゃないしな・・・でも一応ガンタンクってザク登場以降に開発されたんじゃなかったけ?とか色々時系列的に整合性の合わない部分があるのですが、最期の市街戦が61式戦車だけでやってたら絞まらない作品になるしなぁ・・・結果的にOKだったとしようconfident

そんな細かい事ゴチャゴチャ言ってたら楽しめなくなっちゃうから素直にワ~!すげぇ~!カッケェェ~heart04と喜んどきゃいいのかな?coldsweats01

第2章は15年秋公開という事ですので10月か11月くらいかな?

シャアとセイラの物語とはいえやっぱガンダムはMSが頑張ってナンボの作品ですから「MS開発史」の部分にガッツリ時間を割いて欲しいですな!smile

とはいえテアボロさんとセイラの親子の関係を築いていく描写も好きですしシャア(本当の)とエドワウ(キャスバル)との関係とすり替わりの過程も物語の重要な見せ場ですので本当に1時間程度で纏まる?と不安もあります。

更にUCのように原作とは違うオリジナルの要素は「THE ORIGIN Ⅰ」を見る限りほぼ全く無さそうで、ただひたすら原作コミックを忠実にアニメ化する手法は期待を裏切らない代わりにソレ以上にもなりにくそうで 原作を読んで先の展開全部知ってる客に意外性を持たせよう・面白く感じさせようとMS戦の描写のように無理矢理にでも整合性のとれない過剰な演出に頼らざるをえなくなってしまうんじゃないか?という心配もチョッと・・・

まぁどちらにせよ他のファンがどう思おうと結果的に自分が楽しめたらソレでいいんですけどネ!wink

今から今年の秋が楽しみなバブでした

flair後 ファーストのBGMが何気にさりげなく使われてるの かなりポイント高いヨ!good

http://youtu.be/y9XrdXAI3DU

http://youtu.be/sQ06D72yavc

2014年9月 5日 (金)

ゴーストバスターズ&Gのレコンギスタ

30周年リバイバル上映なう♪

そしてGのレコンギスタにゃう♡

より以前の記事一覧

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ゲーム


モンハン


ドラクエ


無料ブログはココログ